« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

癒し系にだって、なれるんだからね!

このブログのヘッダー画像を長いこと変えておらず、
飽きてもいたので変更してみたものの、やりすぎたか・・・と
やや反省しているリリです。でもまあ、タイトルにはふさわしかろう。

前回の記事のコワイ顔が結構こわかったので(ヘンな日本語・笑)
今回はポワンとふわふわで。

ホントは手ブレしちゃっただけですが、なんとなーく、そのほうが
彼女のフワフワ感が写真に出るような…(笑)メルヘンv

_3231528



何かを見つけてキリッとなると、鷹やフクロウなどの猛禽類のように。
_1291337

ここ最近、ぶしゅんぶしゅんと頻繁にくしゃみをするジョニーさん。

ごはんもトイレも正常、遊ぶのもいつもどおりの通常運転で
元気なので、心配になるものの病気というよりも鼻炎疑惑。
猫にもあるのかなぁ。

これがまた、うまく言えないけれどホントに鼻炎薬のCMみたいな
「あーもう痒くてたまらんわ!」的なくしゃみをするのです。

もうすぐ年に1度のワクチン接種なので、その時に獣医さんに
相談してみましょう。

にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

怖カワイイの本気

写真を撮る時、フラッシュをオフにするのを忘れてしまう時が
ちょいちょいある。
(フラッシュの光の写真はあまり好きではないので、基本オフ)

シャッターを押して光ってしまってから「あ!忘れてた!」となり、
ジョニーさん眩しかったでしょ、ごめんねと思ったら。

眩しいとか、もうそういう問題じゃなかった。
Flash

任侠映画から出演依頼が来てしまいそうな本気顔は、勘弁してください。

にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

肩ごしの恋人

飼い主リリ、ジョニーのあたたかさとモフ毛を堪能中。
仕事が終わったあとの癒し&チャージに最適です。
Dakko01

あまり長くやりすぎると
Dakko02

うんざり感で、遠い目をしてしまうようです。
Dakko03



にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

実は、みかけだおし

この不敵きわまりない目ヂカラのわりに、
性格はとっても気弱で内弁慶なジョニー・キャット。

未だに、飼い主夫婦以外にはドキドキ警戒心いっぱいで
お客さんが来てもサササーッと隠れてしまい、出てこない事もザラ。
友人が泊まったりすると、しばらく隠れたあと、ビクビクした様子で
出てきて、お風呂に入っている時や寝ている時を狙ってそーっと
見に行く。(人の無防備なところを狙う・笑)

なかでも怖いものの筆頭はインターホン。
鳴る前の足音で、すでに来訪者を察しているらしく
緊張感がみなぎっておる様子。鳴った途端にいちもくさん。

留守中に宅配便や何かが来た時も、こうしてひとりで
ドキドキして怖がってるのだろうなと思うと、いたたまれない。

強すぎる警戒心や臆病というのは、本人が一番かわいそうかもしれない。
こわい人も悪いことも何もないんだよと言って聞かせて
あげられればいいのにね。

にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

ねこ本語り

家に猫がいてもいなくても、好きなので猫の本というのは
読んでしまうものですが、やっぱり飼いはじめると増える。

わたしはあまり泣いてしまうようなものや感動・成長モノは
苦手なので(かなりアトをひいてしまい落ち込んだりする)
わりとドライなものが愛読書です。(有名なものばかりですが・・・)

Nekologi_4

左は坂崎幸之助・著「ネコロジー」

THE ALFEEの真ん中、坂崎さんの本。わたしは長年アルフィーファンでもあるので
この本に出会ったのはずいぶん昔ですが今でも宝物みたいな本です。

野良猫のこと、人間との距離感、かかわりかた。愛情いっぱいの美しい写真とともに、
内容はリアルで切実なんだけれども、動物愛護!という大げさな感じや
押し付けがましさがなく、とても優しい気持になれる本。もう、帯もボロボロです。

右は猫好きには欠かせない名作「ノラや」。
突然姿を消してしまったノラ出身の飼い猫、ノラを想って右往左往する
老百間せんせいの悲しみや葛藤が涙なしには読めませんが、不思議と
どこかおかしく、独特の温かみもある本。

ノラのあとにまたもや住み着いた猫「クルツ」とのかかわりも、あったかくて
せつなくて号泣するのにユーモラス。とても良い感動をくれます。

Nekogo

ポール・ギャリコ「猫語の教科書」

ちょっと飼い猫を見る目が変わる(笑)
とても楽しい本。ホントにこんなこと考えていそうで
おもしろいやらコワイやら。

外国人特有の切り口というか、ある意味
ファンタジーなんだけども、猫飼いとしては
もっそいリアルで、読んでいてとにかく
楽しくなってしまう。彼らの考えていることが
わかればいいのになと思う反面、
わからなくてよかったよと思ったり(笑)
猫とは健気でしたたかで悪い生き物です。

わたしたちは、コロッとやられている・・・
それが幸せなので、困ったものです。

 


Joni

そんなこんなで、君をもっと理解できればと思っておる次第ですが。

どこを見ていますか?どんなふうに見えていますか?

にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

無人のバスルームにて

やっぱり好きらしい、お風呂場。
人が入っていても、覗きにやってきて一緒に入ります。

Ofuro01

ジョニー、と呼ぶと、ちゃんとカメラ目線をくれます。
Ofuro02


にほんブログ村 猫ブログ
猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

あの夏の黒歴史・2011

春毛への着替えが順調なジョニー・キャット。

冬毛が終わるとひとまわりほど小さくなって、仔猫のようになるので
それはそれで愛らしいものの、そのうちジョニーにとって
過酷な暑い季節がやってくる。(気が早い)

「猫はコタツで丸くなる」のイメージからか、寒がりと思われがちだが
実は寒さより暑さのほうがダメージが大きくケアが必要というのは、
実際に猫を飼ってみないとわからない事実。特に長毛種はそれが顕著。
夏のほうが目に見えて食欲も落ちるし、元気がなくなる。

そんなこんなで、あまりにも暑そうなので・・・と去年の夏に
毛刈りをやりすぎてしまった黒歴史を、今年は同じ過ちを
繰り返さないために載せてみる。(このブログが止まっていたのも、
実はこの失敗によるところも大きい・笑)

お腹と後足まわりのモフ毛がとにかく暑そうでかわいそうで、
シンちゃんと刈りはじめたところ歯止めがきかなくなり、このザマ。
2011summer01
意外と長く、細い足の不気味さに愕然とした2011年の夏。

2011summer02
後足まわりを刈ったところで心が折れて、そこでやめてしまったのも
よくなかった。取ってつけたようなブルマー状態に。

2011summer03
モフモフの尻尾との対比が、また泣かせます。

かなり刈ったのに、それでもまだ出てこない地肌、刈れども刈れども
芝生のようにびっしり生えているグレーのアンダーコートに
「そりゃ暑いわ・・・」と、さらに憐れになるものの、それ以上はもう刈れず。

唯一の救いは、ジョニー自身が非常に快適そうにしていた事。
それが何よりだけど、ふと見ると「・・・・・・」と言葉を失う
外見に、今年はもっと上手に暑さ対策をしてあげなければと
決意を新たにする次第です。

にほんブログ村 猫ブログ にほんブログ村 MIX長毛種猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

猫足のとりこ

それはもうすでに手やろ。と言いたくなる動きをする猫の前足。

春毛へ着替え中のジョニー・キャットは、この抜け毛の季節が
もっとも毛玉を作りやすいのでマメにコーミングします。
顔、たてがみ周りは大好きなものの、それも気分次第のよう。

さりげなく、しかし確固たる感じで前足で制止されたりします。
この動きが、もうホントに「手」ぽくて、とても好き。

「もうよい、さがれ」的な。
30

ちなみに、顔周りから収穫した毛の一部。
01

1本1本の毛はとても細い、ふわふわのほわほわです。
だからこそ絡まって毛玉ができやすいのだね・・・ホロリ。

 

猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

毛モノと暮らす必需品、それはコロコロ

映画の「グレムリン」も、こうしてクローゼットやお洋服の
スキマに潜んでいたような・・・と、思い出させるジョニー・キャット。
あそびたいのに、なかなかあそんでくれない飼い主に
少々お怒りの様子。(少々か・・・?笑)

この、たてがみ(胸毛?)の間からちょこんと出ている、
丸い前足が大好きでたまらないです。
37

しかしお洋服はすべてジョニ毛まみれで大惨事、コロコロがないと
どれも着られない。(衣服用のものでは追いつかないので、
床用のデカイものを使用)

コロコロを発明した人を心底、大尊敬しています。

猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

増しますぬいぐるみ感

抱っこするとモコモコした「ぬいぐるみ感」が増すと同時に
妙に巨大な猫に見えます。

これでも体重は3.5kgなので、ペルシャ系の猫としては標準以下。
身は小さい部類に入る小柄なハズなのに・・・。

おそべし、毛の威力。(特に頬毛)
49

ちなみに、抱っこはあまり好きではない様子。

昔、四六時中ベタベタする甘えん坊の、抱っこ大好きな猫を
飼っていた時にカワイイながらもいろいろと大変だったので、
ジョニー・キャットは仔猫の頃からあえて抱っこをしなかった。
そのせいか性格なのか、膝にもめったに乗ってこない。
今となっては、悔やんでおりますよ。(膝に乗ってほちい・・・)

ジョニーの甘える時の意思表示は、ひたすら頭突きか鼻キス。
そして必殺の「サイレント・ミャウ」。これをされると、何でもいうこと
きいてあげたくなっちゃいます。

猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

ペーパーバッグ・ミステリー

そこにあれば、入らずにはいられない紙袋。みっしり。
Peparbag02

クリスマスプレゼントのグレムリンは、まさに
こんなふうだった気がしますよ。

「いいね!」やポチくださる方、ありがとうございますー。
ココログ広場とかでいろいろ出来るのだと思うのですが、
調べたりいろいろする余裕がちょっとないので、こちらでの
お礼で失礼いたします。すごく嬉しいです。

猫ブログ MIX長毛種猫    猫ブログ ハーフ猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »